ぐずり対策にも!子育てにいかせるわらべうた

はじめにお知らせです。

■最新のイベント情報

はじめてさんのお試し瞑想会の参加申し込みはこちら

アーシングヨガ&アロマハンドトリートメントの会の参加申し込みはこちら

 

可愛いお子さんに遊んでもらいました

先日出かけた打合せの席で、たまたま入園前の

お子さん連れのママと隣の席になりました。

 

反応が可愛くて、ちょっかいをかけているうちに

あんまり素直にきゃーきゃーと喜んでくれるので

私の方が楽しくなってきてしまって、夢中になって

打合せそっちのけで1時間くらい遊んでいました(笑)

お子さん、心地よく遊び疲れて、最後はママの足元で

寝てしまいました。

 

可愛かった~♡

 

でも、ママとしては、こうした公式の場に子どもを

連れて行かなきゃいけないとき、とても気をつかいますね。

静かにしていてほしいときほど、子どもって騒いだりしますし。

静かにしていてほしいのは、大人の事情ですもんね。

ぐずり対策どうしてる?

他にも帰省や旅行中の電車などの外出先や、

テーマパークの行列などで並ぶときなど、

色々な場面で、間が持たず困るとき

ありますね。

そんなとき、お子さんのぐずり対策、どうしていますか?

 

好きなおもちゃや絵本、お菓子をもっていく?

今なら、スマホのアプリや動画・ゲーム機なんかも

必須アイテムでしょうか?

 

でも、お菓子にも限界があり、無くなったら

またぐずり出す。

 

特に、甘いお菓子は、一時的には血糖値が上がって、

ニコニコになりますが、すぐに血糖値が急降下して

その際にアドレナリンなどが放出されてしまうため、

今度はさらに強力にぐずり出してしまうという

落とし穴があります。

 

おもちゃや絵本も、そうたくさんは持っていけないし、荷物になる。

スマホの威力は強力ですが、やはり目が悪くなりそうだし、

睡眠を妨げてしまったり、本来ずっと動いているべき

子どもの成長を妨げてしまいます。

 

どうしても困ることはあるから、使っちゃいけないとは思わないけれど、

できれば、できるだけ最終手段にとっておきたい。

じゃあ、どうしたらいいのでしょう?

 

実は、それらに頼る前に、できることが色々あるんです。

 

おすすめは、わらべうた

私のおすすめは、「わらべうた」です。

昔からの伝承は、やっぱり底力がありますし、バリエーションが効きます。

古臭いと思われるかもしれませんが、特別道具もいらずにできる

ため、いざというときにとても役立ちますよ~。

 

先日のお子さんとも、「いないいないばあっ!」だけでも

手を変え品を変え、20分くらいは遊んでいたかな。

 

わらべうたのおすすめポイント

わらべうたには、先人の智恵がいっぱい!

お子さんの成長を促す要素もたくさん含まれています。

 

お母さんとふれあったりすることでも、情緒が安定し、

脳や運動機能の発達をうながします。

 

季節感もあって、楽しい。

 

そして、そして、わらべうたの良いところは、

普段からわらべうたで遊んでおくと、ぐずって困ったときにも、

気持ちよく動いてくれたりするところ。

ここポイントです(笑)

つい体が動いちゃうみたいで(笑)

もちろん、万能薬ではありませんが。

 

唄うお母さん自身の、心の余裕にもつながる気がします。

 

生活に密着しているわらべうた

私自身、2人の子育て中にも、わらべうたにはずいぶんお世話になり、

生活になくてはならないものでした。

小学生になった今でも、

爪切りや、ご飯を運ぶとき、朝の起床時、集合をうながすとき、

お風呂のとき、寝かしつけのときなどなど、

わらべうたっていろいろあって、生活に密着しています。

 

こうして書き出していたら、けっこう歌ってる

ってことに気づきました(笑)

 

普通のわらべうた教室行くと、

基本は「音楽教育」のところが多いので、

歌はたくさん教えてくれたり、基本の遊び方は

教えてくれたりしますが、

それがどういうふうに生活に結びつくのかが、

いまいちピンとこない場合も多いんじゃないかな

と思います。

 

わたしのは、完全生活密着型です(笑)

・「早くして!」って言わなくても良いわらべうた

・おさんぽで歌えるわらべうた

・なかなか前に進まない子どもが気持ちよく前進するわらべうた

 

などなど…必殺技がたくさんあります(笑)

 

なんだか、わらべうた講座、やりたくなりました。

以前から構想はあったのですが、

特に資格などあるわけではないし、と尻込みしていたのですが、

可愛い子と遊んだので、がぜんモチベーションアップ(笑)

 

もっと、小さい子と遊びたい♡ってなりました。

 

これも、ママとお子さんのハッピーにつながりますよね。

 

わたしのわらべうた、興味ある方がいらっしゃったら、

ご連絡くださいね♡

 

これから、メルマガやホームページでも、できる限り

お伝えしていこうかと思います。

 

が、やっぱり現場でしか伝わらないことってありますからねぇ。

ぜひぜひ。

メルマガ登録はこちらから↓↓↓

ママと子どもの幸せを応援する*ハッピーライフセラピスト片山裕子公式メルマガの購読申し込みはこちら

Related Entry

子育てが楽になるわらべうたの会

地震で避難所生活。おもちゃがない!そんなとき子どもと遊ぶには...