急がば回れ、予防が大事!ハーブ・アロマは働くママの究極の時短テク

「迷う」朝の経験ありませんか?

 

子どもの体調が悪そう。

休ませる?通院して保育園?

朝、体温計を何度も測り直し、今日の仕事の予定と、子どもの様子と、

あれこれ考えながら、脳みそフル回転で、迷う。

 

そして、休むことになったら、子どもの預かり先、

保育園や職場への連絡でバタバタとする。

 

これは、働くお母さんなら、少なからず経験したことがあるのでは?

 

ワークライフバランスは、子どもの病気で簡単に崩壊する

世のお母さんたちって、本当に大変です。

働くお母さんは、まさに、時間的にも精神的にも余裕のない中

本当によく頑張っていると思う。

まずは、自分を褒めてあげてくださいね。

 

そして、ギリギリの毎日の中で、例えば

 

子どもが

  1. 熱を出した
  2. 怪我をした
  3. なんとなく調子悪そうだ
  4. 保育園からの呼び出し
  5. 通院

 

など、普段の日常にプラスαのことが起きると、

お迎えまでの時間的制約のある中で、ギリギリこなしている

仕事と家庭とのバランスが、あっという間に

崩れてしまいます。

 

『ワークライフバランス、崩壊。』です。

降参、まいった~ってなりますよね。

 

この春、冷え込んでいますが、保育園のならし保育、大丈夫でしたか?

いきなり風邪もらってきちゃったりしていませんか?

 

今は大丈夫でもインフルエンザの時期とか、冷や冷やしますね。

 

働くママの心強い味方、アロマとハーブ~予防は時短

お仕事、休むに休めないのに、子どもは、体調を崩すもの。

風邪をひくのも、子どもにとっては、

体の抵抗力をつけるためには、必要なことですが、

なるべく回数を減らして、穏便にいきたいもの

ですよね。

 

お熱が出ないまでも、通院を減らせたら、すっごく楽。

 

だからこそ、わたしが声を大にして、

みなさんにお伝えしたいのが、

『予防が大事』

『予防は時短』

ってことなんです。

 

「急がばまわれ」っていうことわざがあるとおり、

日頃の何気ないケアの方法を知り、それを実践していくことで、

まずはお困りごとが減っていくでしょう。

そして、

いざというときの対処方法を知っておくことは、

お子さんとあなたの心強い味方となってくれます。

 

子どもにも安心、ハーブ・アロマ

忙しいお母さんの味方になってくれるのは、ハーブやアロマです。

もともと、人間の日常生活になじみ深くかかわってきたハーブ・アロマ。

だから、日常生活にも、取り入れやすい。

さらに、天然素材は、お子さんにもやさしく、安心して

使えますよね。

 

 

そうは言っても、時間がないから。

という声が聞こえてきそう。

 

わかる~~!!

かく言うわたしも、時短申請はしていたものの、残業も

平日・土日にやむを得ずやっていたし、

ほぼフルタイム勤務で、苦しい思いもしてきたので、

本当に、あなたのその気持ち分かります。

 

が、そんな私でも、ずっとアロマやハーブを続けていたのは、

心地よいからだと思うのですね。

ふと気づくと、なんだか調子がいいから、続けたくなる。

 

ものすごくこだわった、クラフトレシピを持っている

素晴らしい先生方も数多くいらっしゃいますが、

わたしのアロマやハーブの活用法は、

いたってシンプルで、誰でもすぐできちゃう!

そして、楽しいです。

 

事が起こってから習うんでは遅い!!

だから、毎日忙しいんだけど、今後の自分のために、

時間を投資して、簡単なケア方法を学びにきてほしいです。

 

営業とかじゃなくって、

本気であなたの力になりたい!!と思っています。

あなたとお子さんに、健やかな暮らしを。

 

この記事が気になったあなたは、

参考までに、こちらの記事も合わせてお読みくださいね😊

↓↓↓

風邪のひきはじめにおススメお手当

 

 

Related Entry

あなたが時を忘れてやってしまうことって何ですか?

あなたの潜在意識に眠る可能性を引き出す!フューチャーマッピン...

ハッピーライフセラピストとして始動します!

ちょっと恥ずかしいけど、聴いてみてください!ラジオに出演しま...